プール監視員 バイト



夏休みプールバイトの求人



夏休みプールバイトの求人 TOPページ » プール監視員のバイト

夏休みにプール監視員のアルバイトがしたい

プールバイト=プール監視員のイメージが強い?

夏休みにプール監視員のアルバイトがしたい、そう思っているあなたへ。

このページではプール監視員のバイトに関する情報を記載しています。

夏休みの短期バイトとして人気のプールバイトですが、やはり真っ先にイメージするのが監視員の仕事ではないでしょうか。

プールバイトとして受付業務や清掃業務もありますし、監視員と兼ねることも多いですが、それでもプールバイト=プール監視員というイメージが強いと思います。

プール監視員のアルバイトは、責任感が大切な仕事ですね。

中には「監視台に座ってプールの様子を眺める。バイト時間が終わるまでぼんやり眺める仕事」という認識を持っている方もいます。

しかし些細な気の緩みが大事故に繋がることもありますので、一秒たりとも気は抜けません。昨今プール事故に関するニュースも見ますし、特に子供が犠牲になるケースが多いようです。

子供は小さいですから、注意してプールを見ていなければ、溺れていることに気づかないこともあるでしょう

そのくらい責任感が伴う仕事ということは認識して下さいね。

水泳が得意な方は向いていますね

もちろんアルバイトが全責任を負うことはまずありません。

溺れている子供や大人を見かけたら、すぐに正規雇用のスタッフに伝えた上でプールに飛び込み、スタッフが来るまでの時間、対応することになると思います。

またプールの休憩時間に潜り、落とし物、忘れ物を確認するのも監視員の役割ですね。そのため、水泳が得意な方、潜水が出来ることが条件になるでしょう。

面接時に泳ぎのテストを受けるケースも多いようです。

その辺りの詳細に関しては、実際に面接を受けると分かりますし、プール監視員バイトに関する疑問、不安、悩みに関しては、面接で聞いてみて下さい。

尚、アルバイトとして採用が決まった後、研修を受けるケースが多いですね。

最初は不安に感じるかもしれませんが、研修を受けた後、実際の仕事に取り組む中で、少しずつ不安な気持ちは薄れていくのではないでしょうか。

まずはプールバイトも含めて、夏休みに人気のアルバイト探しから初めてみて下さい

プールバイトのように夏場に求人が増える短期バイトを狙うのがおすすめです。