短期バイト プールバイト



夏休みプールバイトの求人



夏休みプールバイトの求人 TOPページ » プールバイトの仕事内容

プールの監視員の仕事

責任感を持って仕事をしなければいけないプール監視員

ここでは夏休みプールバイトの仕事内容についてお話していきます。

プールのバイトと言えば監視員さんを思い浮かべる人が多いと思いますが、皆さんは監視員さんに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。

「監視台に座ってプールの様子をボーっと見ている楽な仕事」というイメージを持っている人も少なからず居ると思います。

しかしそのイメージのままバイトに応募するのは大変危険です。

夏休みプールバイトは、場合によっては人命救助を行なわなければいけない責任重大な仕事です。

面接に受かると、人工呼吸や救助活動の講習を受けさせるところがほとんどです。

「自分は人の命を預かっているんだ」という責任感を持って仕事をしなければいけません。

先程から申し上げているように、プールバイトの主な仕事内容は監視です。

特に小さな子供が遊んでいるプールなどは、事故の確率が高くなりますので集中して監視を行ないましょう。

走り回って転んだり、親が目を離したすきに事故は起こりやすいものです。

参考サイト:http://www.osaka.jrc.or.jp/active/course.html

楽な仕事ではないけれどもやりがいがある

親が一緒だから・・・という事では安心はできないのです。

十分注意を払って、監視をしていくことも重要となります。

そのような点では、常に気を張っているので大変な仕事と言えます。

更にプールは頻繁に休憩時間がある事を皆さんもご存知だと思いますが、その休憩時間中にプールに潜り、落し物がないかどうかチェックをする仕事などもありますし、迷子のお子さんを保護し、案内する仕事などもあります。

この他プールによってさまざまな仕事があります。

屋外であれば炎天下にさらされた中での作業となるので、慣れるまではハードだと感じる事もあるかもしれません。

決して楽な仕事ではないので、そこだけは注意しておきましょう。

しかし責任感が必要な仕事だけあって、やりがいも大きいです。